お知らせ

牧場紹介

 北緯45度に位置する北海道幌延町問寒別にある牧場です。天塩川流域に属し、古くは川沿いに先住民族であるアイヌ民族が住んでいました。明治末期より開拓が始まり、畑作を中心とした農業が続けられました。しかし、相次ぐ冷害・水害に悩まされ、その後昭和30年頃より有畜農業が進められ現在は農業専業地帯となっています。

 

芳野牧場は問寒別駅から1.5kmの場所で乳牛240頭を飼育しております。安心・安全をモットーに新鮮で美味しい牛乳を生産しています。

 

 

現在私達夫婦と数名のスタッフが働いています。台湾からワーキングホリデーを利用して働きに来てくれる人達が多いのも当牧場の特徴かもしれません。真夏の暑い時期を除いて放牧も行っています。のんびりと放牧地で牧草を食べたり寝ころんでいる様子を見ることが出来ます。

 

牧場で飼育されている動物

ホルスタイン 240頭

山羊(キビ)  1頭

柴犬(タッキー)1頭

猫       数匹


よく見られる野生動物

キタキツネ

エゾシカ

テン

アライグマ

野うさぎ

様々な野鳥

     など